999*リューズ

4
999*リューズ


YUMEさんの掲示板で描かせて戴きました。

ねつ造してますが、時間城の最後です。Twitterで、朽ちていくリューズは松本零士さんの手によるものだと知りました。道理でダンチで綺麗なわけだわ…!

YUMEさんの掲示板でもちょっと触れたのですが、リューズってホントに不思議なキャラなんですよね。斃れた伯爵に脱いだドレスをかけてあげるシーンとか、それだけだと「好きな相手の死体を晒しておけない」って行動なのかなあって思うんですが、その後亡くなった伯爵に寄りそうでもなく、手を取るわけでもなく、微妙な距離を置いて「やさしくしないで」。勿論愛した伯爵の遺体を放っておけない気持ちもあっただろうけど、こんな人に付いてきてしまったっていう後悔を突きつけられてるようで、自分が見たくないって気持ちもあったんじゃないかなあ?

熱烈愛してるって感じもなく、悪い奴だと思いながらも最後まで離れられないでいる。殺さないでと心では思うけど、口に出してお願いしたりはしない。複雑な女性です。好きだわ〜

(Upload)
Tag
no tags
Comment
no comments


Name
Comment
Width px
Height px
Continue

Other images
Menu
TOP