お借りしました

19
お借りしました


ワタリドリさんこんばんは〜🙌🏻お邪魔します。
本日は最近私の中で熱い、ワタリドリさんキャラの信男くんと大介くんを描かせていただきました!
実際小説を拝見していないのに何か私の中でこの2人が盛り上がっていて…(笑)大介くんもですが、信男くんも何というか陰りのあるオーラとワタリドリさんの描かれる信男くんが何気に美少年で凄く好きです。
唐突にお借りしてしまってすみません、とっっっても楽しかったです!

(Upload) (from HTML5 version)
Tag
no tags
Comment

Name: プリン (ID:f61fc1e6)   Date: 2019/10/18  No:3
すごい…!♥ふたりともかっこいい✨

Name: ワタリドリ   Date: 2019/10/17  No:1
霧鬼さんこんばんは~~~~!わあ~~、またしても霧鬼さんお手製の独特な御作品のプレゼントですかあ~~~!ものすご~~~く嬉しいです!僕の描いたお絵かきの絵をここまで美しく美化してくださってありがとうございます!♡\(♡Д♡)/!

この小説「少年の嵐!」は一通り説明させていただきますと、信男の大好きだった父がある日突然、信男の目の前で脳梗塞(くも膜下出血)で口からもどすように倒れてしまいそのまま亡くなってしまいます。その状況が目に焼き付いたままの信男はそのあと母と二人、母の実家近くの海に近い田舎町に引っ越して行くのですが、もともと内気で友達作りが苦手な信男が新しいクラスで出会ったのが同じように内気で孤立しているような占いオタクの大介でした。

その大介に絡まれてこれからいろいろな物語りに展開して行くのですが、小学6年の同じクラスにはもうひとり信男にとって気になる人がいて、それは、信男の父と同じ顔に面影を持つ明るい性格の少年(としき、俊樹)という人でいつのまにか意識して、信男は惹かれて行くことになります・・・。

すみません全部書くとすごく長くなってしまいそうで、ひと言で言葉にすると三角関係の同性愛(人間愛)に近いお話です。シリアス系ですが一枚の絵で描くときはユーモアーを出そうと頑張っていました。特に大介の時は。

御作品の世界観背景の鳥の羽に海の深見を想像させる表現素晴らし過ぎてびっくりいたしました。二人の表情や色合い、しぐさまでここまで鮮やかにリアルに描き出せるなんて感動の連続です。

霧鬼さんどんなタッチの作品も描けて本当に尊敬いたします。改めまして、本当にありがとうございました。♡<(_ _)>大切に保存させていただきます。これからもどうかよろしくお願いいたします。♡(*^_^*)

それから、ブックマークの仕方が分からなくて申し訳ありません。こちらのサイトに来たころやり方を覚えたのですが、分かり次第ブックマークさせていただきます。♡<(_ _)>

Name:霧鬼   Date:2019/10/18  NO:2
なん…だって……!?(全俺が歓喜)
レスありがとうございます。まさかあらすじをお聞かせ頂けるとは思いませんでした。とっても面白そうなお話ですね。実はワタリドリさんのこれまでの同シリーズ絵で、大介くんの信男くんに対しての所有欲というか支配欲というか、友愛以上の雰囲気とか、結果的に共依存のような空気を感じていて、しかしワタリドリさんの純粋な作品をそんな腐の感情を持って見てはいかん…と思っていたのですがまさかの公式で同性愛(人間愛)ものだったとは、しかも三角関係とは…更に熱いです((共依存と言うより信男くんには別に惹かれる相手がいるんですね。大介くんの信男くんに対するあのハードな言動は嫉妬心や自分に目を向けてもらうためなのかな…?しかも信男くんにはオラオラな感じなのにクラス内では内気だなんて…かわいい😏。機会があれば俊樹くんとのストーリーあるイラストを今後見られることをこっそり期待してます。というか正直読みたいです。もし今後ネット上で公開する事があれば是非教えて下さい…。(個人的諸事情あると思うのでこの辺は軽くスルーしてもらって大丈夫ですよ)

私もつい先日ブクマのやり方を知ったのですがスマホとiPadとPCでやり方違うみたいですね、スレ開いた時に左下にある「その他の操作」か右上にある「メニュー」から出来るかと思います…って私が教えるとしてくれって言ってるみたいになっちゃいますが😅今後お役立ていただければと思います。

長々すみません、特に何も無ければお返事はお気遣いなくです〜><

Name:ワタリドリ   Date:2019/10/18  NO:4
霧鬼さん、こんばんは~!ご返信のお言葉を感謝いたします。♡<(_ _)>物語にはまだまだ続きがありますが、これからもイラストにして話しの続きをゆっくりと描いていきたいと考えています。頭の中では話しが出来上がっていたのですが、文章として当時は残していなくて、少し記憶があいまいとなってしまっていて、ほぼ霧鬼さんが御想像している通りの物語りです。同性愛(人間愛)が強いです。♡(*^_^*)

少しお話の続きで覚えているのが、この大介のトランプ的な占いみたいなものによって、信男がアライグマに変身する能力を持つことになって、その姿で自分とは正反対の性格の俊樹の家に行ったりして父がいたときと同じように接して仲良くなろうとする感じだったのを覚えています。性格は暗いままですけどね。♡(*^_^*)

そのイラストが1、2枚まだ残っていたと思いますのでこれからも機会を見つけて投稿させていただきたいと思っています。

ブックマークの仕方教えていただきましてありがとうございます。僕はノートパソコンなので、右上のメニューのボタンからの操作から出来ました。

これからも、どうかよろしくお願いいたします。♡(*^_^*)

 

 

 


 

 

Name
Comment
Width px
Height px
Continue

Other images
Menu
TOP