Inkscapeで縁取り文字


1.縁取りたい文字列を選択。
2.[パス]>[オブジェクトをパスへ]でオブジェクトをパス化。
3.[Shift]キー+縁取りたい文字を一文字づつ選択。
4.[Ctrl]+[D]で複製を作る。
5.縁取りたい色を選択して縁取りの色を変える。
6.[End]キーで色を変えた前面の縁取りが後面へ移動される。



Name
Comment
Width px
Height px

Inkscapeで台形変形


その前に新規インストールしたInkscapeの場合、libxml2が必要ってエラーが表示されるので、「python-lxml_3.7.1-1」(今現在バージョン。今後変わるかもしれない)をインストールした後、以下。

1.変形したいオブジェクトを選択。
2.[Shift]キー+変形したい形のオブジェクトを選択(例えば、台形)。
3.[エクステンション]メニュー>[パスの変形]>[エンベロープ]

以上。



Name
Comment
Width px
Height px

Puppy linux での印刷


ホント記録を残すって大事。一応そろそろ年賀状の準備と思って印刷しようとするが去年買ったプリンターが動かない。さすがにプリンターは新品で買いました。プリンターは年賀状を印刷するかコピー機能しか最近使わない。

確か去年このプリンターで年賀状を印刷したはずなんだが…。確かツイッターに備忘録を記録していた覚えがあるのでツイッターを読み返す。「あった!マジカ!?」
ツイッターは過去投稿を素早く検索する方法が良く分からないので、メモはここに残すことにしよう。一応定期的バックアップも取っておく事にする。

用事がないと思って削除したDog系のOSじゃないと印刷できなかったんだ…。今使ってるPuppy linuxもdebianベースなんで.debのドライバーさえ手に入れれば印刷できると思ったのに…。なんてことをしてしまったんだ…。と思っても時すでにお寿司。

早速最新のDog系、BusterDogをインストールしようとするが、インストールが途中で止まるやら変更内容が保存されないやらで四苦八苦。やっと印刷できるところまで行ったので忘れないようにメモ。

1.良く分からんが結論から言って今のPCではmenu.lstの起動コードを以下のようにしないと起動や変更内容の保存ができない。
親ディレクトリを作ってその中にliveディレクトリを作って起動コードを書いたが上手く起動せず。色々なサイトを参考にしつつ以下のようなコードにしたら、変更内容の保存もできた。
title BusterDog frugal in sda2 dir live
find --set-root --ignore-floppies /live/initrd1.xz
kernel /live/vmlinuz1 noaouto from=/ changes=/live/
initrd /live/initrd1.xz

起動済みDpupStretchの起動コード
title DpupStretch frugal in sda2 dir DpupStretch
find --set-root --ignore-floppies /DpupStretch_old/initrd.gz
kernel /DpupStretch_old/vmlinuz pmedia=atahd psubdir=DpupStretch_old pfix=fsck
initrd /DpupStretch_old/initrd.gz


2.パケージマネージャでCUPSをインストール。
3.キャノンのウェブサイトで該当プリンタのドライバー(linux debian用)をダウンロード&インストインストール。
4.ブラウザを立ち上げ、url欄にhttp://localhost:631/を入力して移動。後は忘れないと思う。

これで年末アタフタすることはないだろう。去年はテンプレートBankさんのサイトにお世話になったんで、今年もそこでお世話になることにします。


BusterDogをメインのOSにしようと思ったが、InkscapeがDpupStretchの方が若干サクサク動くような気がするのでやっぱりメインのOSはDpupStretchだな。問題は印刷しかないから。印刷したけりゃDog系のBusterDogを使えばいいだけだ。linuxはホント便利です。早いし、無料だし、マルチブートもできるし。感謝、感謝。



Name
Comment
Width px
Height px

投稿記事のリンクに色の付け方


cssをイジっても、中々投稿した記事のリンクに色を付けられなかったんですが、方法が分かったのでメモ。

1.リンクの貼り方ど同様に一度投稿する。
2.投稿の編集画面で[タグ編集]を選択。
3.a hrefタグにstyle="color:#色コード"を追加。

以上



Name
Comment
Width px
Height px

Inkscape 参考になるWebサイトが知らぬ間に


変わっていた。私が下書きなしでベジェ曲線を利用して絵を描こうと思ったキッカケとなったのが以下のサイトです。前はペットボトルのラベルを作る会社のサイトだったと思います。その会社のデザイナーさん達が独立してwebサイトを立ち上げたんでしょうかね〜、よく分かりませんが。DESIGN TREKKERというサイトに変わってました。以下リンクを張っておきました。

『illustratorとマウスで描くイラストの書き方/考え方』

このサイトは主にadobe社さんのillustratorの使い方を素人向けに優しく教えてくれているみたいです。私が使っているアプリはそのillustratorと同じくらいの事ができるInkscapeって無料のアプリです。似たようなアプリなので今後参考にさせて頂こうと思います。

ちなみに私が使っているInkscapeってアプリなんですが、こんな絵が描けるんです。エルサ以外は目を疑いました。エルサなら何とか描けそうですけど、それ以外は…です。これこそ神業、神絵師さんです。リンク張ってあるんでお暇な方はご覧下さい。

『アナ雪エルサ』

『Titanic』

『女優のサンドラ・ブロックさん』



Name
Comment
Width px
Height px

TOP