イラストを描く

毒親

0
拍手
毒親

性格に難ありな状況になったのは、
毒親のせいだとか思ったら、

ああ〜なんて、考え方が幼稚な人なんでしょう…
なんて、反論がくるだろうけどさ。


少なからず、影響があんだぜ?
100パー、己の問題だなんてありえないわけ。
こちとら、直そうと努力してるの、でも時々、憎悪がやってくるの。

考え方が幼稚ね〜なんていう奴等に対しては、
恵まれた家庭で育ったんだね〜。じゃ、一生この気持ちやトラウマは分からないな。もう口出すな。
って言いたくなるのね。

このトラウマって、
例え、どんなに場所的に離れても、連絡をとってなくても、
突然、昔の事、毒親への憎悪の気持ちとかが沸き起こって、
本当に何もしてこないはずなのに、1日中、無気力になるほど辛いのよ。

大切な時間の無駄遣いしてしまうの。
毒親のトラウマによって。

これはいつまで続くのかな。
早く気持ちが落ち着いてほしい。

この憎悪の気持ちから永遠に解放されたい。

 


名前
コメント
イラストの横幅 px
イラストの高さ px

糞食らえ

3
拍手
糞食らえ

世間は

結婚しなけりゃ、結婚はまだか?
結婚したら、子供はまだか?
1人目産んだら、2人目はまだか?

って、なにかとお節介言いたいんだ。ウザいだけだな。
親も同じだよ。

毒親は自分の幸せと逃げ道しか考えてないからさ、

孫の顔みせろと、老後の面倒みろ、2世帯で同居しろ、
ただし面倒ら見ないとかさ、
自分本位ばっかりだよ。

この世代の親達は尚更、その固定概念つよい。

ジジババが、そうやって看取られてきたから、自分達もそうしてもらえると思ってんだ。

時代は変わった。

自分の身はいくつになっても、自分で守っていくものですからね?
そやって、子世代に依存する時代は終わりました。

親世代はモデルケースがジジババだから、
それ以外の道があるなんて、到底考えてなくて、

必死で自分の子供らをコントロールしようとして、
ああーだ、こーだ。いうの。


馬鹿かよ。


親と子世代の考え方の相違が開きすぎてさ、

反発が多い訳。

でも、若者達はそんな団塊、親世代とは考え方が180度くらい違うんだから、

我が道を行けばいいの。

自分が信じる道をただ進めばいいの。
親の言うことに従ってられるかよ。
私は闘うつもりだよ。我が道に反するなら。

 


名前
コメント
イラストの横幅 px
イラストの高さ px

運命の輪

0
拍手
運命の輪

もし、14日までに元カノから連絡がなかったら
本当に諦めようとしていた。

でもその元カノから連絡が来るなんて確率は、
ほぼゼロに近かった。
だって、こちらから送っても返事がないし、
もう3ヶ月以上もやりとりをしていないのだから…


私は14日、色々な想いを断ち切るために
とあるお見合いイベントのようなものに参加した。

ここで良い子みつけて、次は必ず幸せにしようって固く誓って。


会が始まって1時間くらい、会場にきていた女の子達と喋っていた。
色んな女の子がいるなぁーと思って、
休憩の合間に時間を確かめるために携帯を確認すると…




見慣れたアドレスからメールが来ていた(ガチで)


えっ…と、あっけに取られたけど、
しばらくそのアドレスをジッと見つめて…
間違いないよな。。元カノだ…ってなった。

よく分からない内容が来ていたので、
最初は間違いメールなのかな?と思っていて、

会が終わったあとも、返事しなかった。

正直、びっくりしすぎて、
神様のイタズラすぎて…、

びっくりと嬉しさと…ただひたすら混乱した。

何度もその1行だけのメールを見返して、
どういう意味なんだろうと小1時間くらい妄想と葛藤していた。

正直、本当に今日でさよならと思っていた矢先、
飛び込みメールみたいなのが来て、

運命を感じたし、
喜びのが俄然デカかった。(あんなにディスっておきながら…)

多分、かなり勇気出して送ったんだと思う。
そんなこと天と地がひっくり返ってもやらない子だと認識してるから。


そのあと、さらに詳しく書かれた内容のメールがきて、
これは誤爆メールじゃないことを確信した。

さらに驚くことには、



私が来ていたイベントに元カノも参加していたという内容で、
また幸か不幸か、私の姿をバッチリみてしまって、
動揺のあまり会場を飛び出すように出た事が書かれていた。



…こんなこと…ある?!

実話なんですけど、ベタな映画より現実味ないよ、神様。。

あと、嬉しいことに
まだこんな長い間、一切連絡を絶っていたけど、
また本当に私の事が好きだという事も書かれていた。


…驚いた。

元カノもまた、私の事をずっと考えていて、
このままではダメだ思って、思い切って今日のイベに参加したということだった。


この日はまた別の場所でも、お見合いイベントが開催されていたらしい。


正直、本当に嬉しくて、純粋に嬉しくて、
色々と悩んでいた事がすっと…消えた。
あんなに死ぬほど悩んでいたのに、
当の本人から話を聞くだけで、胸のわかだまりが全くの無になった。


私も彼女が本当に好きだったのだ。

衝撃の再開。そして、
色々と話し合った結果、私達はまた付き合うことになった。

今度はもっと大切に大切に。
神様がくれた運命を大切にしていきたい。


※すべて実話です

 


名前
コメント
イラストの横幅 px
イラストの高さ px

喉元過ぎれば熱さも忘れる

0
拍手
喉元過ぎれば熱さも忘れる

ように、

失恋の辛さも日にち薬が1番効くのだね。勉強になった。
ありがとうございます。

もうきっと戻る事はないし、
私も次を模索してるし、

色々と考えるうちに、ある時、
ふと記憶が薄れる時があって

そっから、また思い出したり、忘れたりすんだけど、
前のように死にそうなレベルではない。思い出しても。

割と古き良き過去として、思い出される。

出来れば、もう一度会えたらなーとか思う感じまで
イメージが美化されている。

けど、実際に会ったら、イメージと全然違って
もう本当に2度と会いたくなくなるんだよきっと。笑笑

だから、綺麗なままでいいんだよな。
あの人に対して私のイメージを美化したもので一生置いておいてほしい。笑


ありがとう。本当に私は成長できたし、
自分の人生の指針みたいなのを、ある程度固定することができた。
彼女のおかげで

感謝だ。

次はきっと幸せになってください。

私も絶対に幸せになるし、相手を幸せにする。一生

 


名前
コメント
イラストの横幅 px
イラストの高さ px

良い子が

0
拍手
良い子が

見つかったらそっこーで、
過去の人達を忘れる。

自分は名前をつけて保存タイプだと思っていたけど、
案外、上書き保存タイプなんだと思った。

だって、自分の求めてる条件によりマッチしてる子を
好きになるのは当然の事ですよね?

あー、私きっと、この2週間くらい、
色々と幸せな悩みを持ってしまうと思う。

最高…

でも、これも私が執念に前々から色々と努力してたから、
今の信頼関係とか恋愛感情が湧くわけであって…

何もモテ期到来とかいう訳じゃない。

手を打ってたからなんだよ。

あー、最高がやってきますように!!!
チョメを受け入れてもらって、最大にチョメりたい

 


名前
コメント
イラストの横幅 px
イラストの高さ px

カウンター

今日:1
昨日:3
一昨日:1
合計:533

TOP