5/11 FF7R

5/11 FF7R


障害物をひっかけるクラウド


続きで、書きそびれてたことダラダラと

 

・アバランチのメンバーがクラウドをそっちのけにしてかんぱーい!するシーンの疎外感がすごく良かった。出て行きそびれた感が身に迫った。

・イベントシーンは顔アップをずっと見せられてる感じで、私の苦手なパターンなんだけど、発売前にめちゃくちゃ身構えていたほどに苦手ではなかった。リップシンクもそこまでいやじゃなかった。顔や手の血色がいい感じ少しイラストっぽいのかな。まあそれでももう少し顔少ないほうが好きですけど。

・ティファ。急に過去回想を見せてこないので好感度が上がった。ボロアパートの隣に幼馴染が住んでて、なんか浄水のパーツを替えてる…というシチュエーションよかった。衣装は素足に靴下のほうが良かったなあ。エアガイツの足長いかんじが好きだったので。戦闘中に「邪魔だ!」って言うのはあんまりティファのイメージにないけどかっこいいからいいと思う。

・エアリス。私は原作のエアリスが好きだけど、Rはどうだろう、いろんなことを知ってるのに言ってくれない(言えない)設定っぽいので、まだ少し壁を感じる。ぶっとい髪が細くなってさみし〜あとワンピースは革みたいなかっこいいほうに振って欲しかった。

・バレット。原作バレットにどうしてもこれ!という思い入れがなかったので(笑)、Rのうるさいバレットの変化は好きだった。緊張してテンション上がってるのかもと最初は思ったけど、ゲーム中ずっとそんなかんじだったので、たぶん根っから熱くて陽気な人なんだと思う。他のキャラが「悪いこと」に対して念入りにためらったり反省したりするようになったRにおいて、ちゃんと少し間違った方に進んでいて、プレジデントに対しても名誉の回復!とか言っちゃうところが好きだ。なんかほっとする。

・レッドXIII。私このナナキが演じてる初期のシブそうなレッドがすきなんだよね…。コスモキャニオンに行ったら声ガラッと変わるんだろうなあ、想像できる〜〜(笑)キャニオン後もたまにシブイかんじでやってくれないかな。かつてスタメンだったので早くパーティで使いたい。

・ルード。できるタークス、というイメージ。原作でもできるタークスだったけど、無口な大男というイメージが強かった。Rではあんまりそれがなくて、一番スタンダードなタークスを体現してるように見える。ヘリから飛び降りるシーンは、かっこいい〜!と思う気持ちと、いやタークスはもっと普通で地味な身体能力であれという気持ちがせめぎあう。

・列車墓場をよくもこわいえんしゅつにしてくれたな。でも事前にジグナタスという噂を聞いていたので心の準備はできていた、それほどではなかったのが良かったけど良くない、こわいですよ。

・「あるきまにあ」マテリアがすごく好きだったので、定期的に与えてほしい。毎回ちがうものに変化するとなお嬉し。

・新しい武器やマテリアの入手方法がダンジョンで拾うかクエスト報酬なので、お店(自販機)で買い物する楽しさがあんまりない。


Comment
no comments
Other images
Menu
TOP